生え際や分け目の薄毛が気になる…そんなときは食事を見直してみて

2018年11月06日
生え際や分け目の地肌が目立ってきた、なんとなく髪の毛のボリュームが少なくなってきた…、ショックですよね。
髪の毛は女性にとっては、女らしさのシンボルでもある、大切なもの。

見た目の若々しさも、髪の毛やヘアスタイルの印象で変わってきます。
特に生え際や分け目の薄毛は、だれもが気づきやすい目立つところですから、なおさら早く何とかしたいものです。

薄毛に悩む女性

そんな時には、まず食生活を見直してみるという方法があります。
薄毛や抜け毛が気になり始めたら、育毛剤かなと思うかもしれません。

でも、待ってください。その前に、食事や生活習慣の改善で、少しは症状が改善されるかもしれません。
髪の毛や頭皮も、身体や顔のお肌と同じで、食事や生活習慣の影響を受けています。

ですから、頭皮環境が悪化して髪のボリュームが少なくなったと感じたら、それは食事やストレスが原因ということもあるのです。

ストレスを感じる女性

女性の場合、髪の毛全体のボリュームが少なくなってきてヘアスタイルが決まらないという人がいる一方で、生え際や分け目の薄毛から気になり始める人も多いです。
生え際や分け目は自覚しやすい部分でもありますので、気になり始めたらすぐに対策を行いたいものです。

生え際や分け目の薄毛から、髪全体のボリューム減少へと症状が進行してしまう人もいます。
ですから、生え際や分け目の地肌が目立つように感じたら、まずできることから対策を始めましょう。

男性の薄毛と異なり、女性の薄毛は生活習慣が大きくかかわっているといわれています。
まずは、偏った食事になっていないか確認してみてください。女性の場合、ダイエットなどで、栄養バランスを崩してしまう人が多いです。

栄養バランスに注意する女性

そうなると、お肌はもちろん頭皮と髪の毛の環境も悪化するので、抜け毛が増えることになります。
髪の毛や頭皮環境に良い栄養素としては、亜鉛や、各種ビタミン、たんぱく質などが挙げられます。

また、女性ホルモンと似た働きを持つとされる大豆イソフラボンも積極的に摂りたいものです。
とはいえ、抜け毛や薄毛の原因が食事の偏りである場合、さまざまな栄養素をまんべんなく摂取することが最重要でしょう。

たんぱく質は、肉類や魚、たまごなどに多く含まれています。
ビタミンやミネラルは、さまざまな野菜や果物、キノコ類、海藻類などに含まれていますね。

これだけの食品をバランスよく摂るのが難しいという人は、サプリメントなどの補助食品を活用するという方法もおすすめです。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:コスメからスキンケア・エイジングケアまで

<< 2018年 11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
リンク集